本文へスキップ

ファンクラブ設立主旨 PRINCIPL

KAWASAKI Z1 FAN CLUB は、日本が世界に誇る名車カワサキZ1を長く乗り続ける為にクラブメンバーと共に何が出来るのか? 何が必要なのか?を常に考え、Z1を末永く乗れるようにしていくことを目指しています。

 
KAWASAKI Z1 FAN CLUB 設立趣旨
 二輪の新車マーケット保有台数は1970年代から1980年代をピークに、いわゆるバブル崩壊以降30年近く右下がりの縮減傾向が続いていることはご存じのとおりです。こんな楽しい、魅力あるのりものも一般社会からは、『うるさい・危ない・怖い』が、今やバイクのイメージになっているといっても過言ではありません。一方で、バイクは、もはや若者の乗り物ではなく、むしろ平均年齢45歳以上の大人のツールとして定着しつつあります。二輪車の歴史を、草創・成長・爛熟・衰退の4段階に分ければ、現在は爛熟期とも考えられる第3段階に入ろうとしています。二輪業界の歴史もその背景や環境の変化に伴い、盛衰を繰り返しており、決して平坦なものではありませんでしたが『つくる人、売る人、乗る人、これらに関わる人』にも大きい責任があることも忘れてはならないことだと考えています。
 
『KAWASAKI Z1 FAN CLUB』は、Z1を父祖とするZ系バイクを愛する世界中の方たちが、WEBを通じて横つながりの仲間となり、集い、バイクの魅力を語り、それぞれが交通社会の一員として、スマートで安全に用いることにより、社会に好感をもって受け入れられるよう行動し、素敵なバイク文化をつくっていこうとする草の根的なファンクラブです。クラブの冠である『KAWASAKI Z1』は日本が生んだ工業製品の中でも世界に誇る製品であり、発売後40年を経て尚、その魅力が語り継がれ、愛され続けております。このファンクラブは、『Z1』のオーナーや、KAWASAKI Z1が大好きな正統派バイクファンの方に是非、ご入会いただき、これからのバイクライフがより豊かで、魅力あるものになり、ひいては社会に受け入れられるよう活動して行きたいと考え設立いたしました。




カワサキ Z1 ファンクラブ

Z1FC事務局

〒673-0532
兵庫県三木市緑が丘町中1丁目8-9

mail: kawasakiz1fc@gmail.com